シャンプーの仕方を変える

私はニキビが若い時にたくさん出来ました。顔には必ず一個はニキビがいつもあり、調子が悪い時は顔に何個も出来てしまっていたので、恥ずかしくて潰してしまっていた時期もありました。そして顔だけではなく背中にも出来ていました。一個ではなくかなりたくさんのニキビがあり、背中のニキビは最初気がついていませんでした。ある時、背中が痒いなと思って背中を鏡で見たらたくさんのブツブツが出来ていて、顔にあるものと同じようなものがたくさんあり、病院へ行き、ニキビと診断をされて薬をもらったのですが、飲み薬はいいとしても塗り薬は毎回塗るのが困難でした。背中ニキビの対処法で何かいいものはないかなと調べていたら、背中ニキビの対処法として食生活など睡眠なども書いてありましたが、その中で一番気になったのが、シャンプーの仕方でした。私は目に水などが入るのが嫌で、首を後ろにしてシャワーを浴び洗っていました。しかしその背中にもついたシャンプーが残り、ニキビを増殖させている時があると書いてあったのです。私はシャンプー後に長い柄のブラシで丁寧に背中を洗うようにしました。すると病院の薬が効いたこともあるかもしれませんが、背中のニキビがだんだんと減っていったのです。今では背中にニキビはなくなりました。私の背中ニキビの対処法はこんな簡単な方法だったのです。背中は意外と毎日チェックをしていなかったので、この背中のニキビが出来てからは、毎日チェックするようになりました。